暮らす・働く

ブラタモリ京都伏見、番組歴代最高視聴率回の再放送を見逃すな

ブラタモリ伏見での一場面駿河屋でのロケ(写真=NHK提供)

ブラタモリ伏見での一場面駿河屋でのロケ(写真=NHK提供)

  •  
  •  

 NHK総合の情報バラエティー番組「ブラタモリ」の「伏見編」が5月18日深夜1時55分に再放送される。伏見編は5月7日放送回で平均視聴率が16.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し番組歴代最高をマークしている。

 放送終了後、伏見稲荷大社だけではなく伏見城の城下町として紹介された、京阪電車丹波橋駅周辺から伏見桃山駅周辺の住宅地にも、番組で紹介された、秀吉の土木プロジェクトや、伏見城を中心とした町にあった有名武将達の屋敷跡などを見ようと連日、歴史マニアや伏見ファンが訪れている。

[広告]

 秀吉が愛したお菓子として紹介された「駿河屋」にも、観光客が目当ての羊羹を買い求めている。

 タモリさんを、案内した京都高低差崖会崖長の梅林秀行さんの伏見ツアーも、申し込み受付開始後すぐ予約がうまり、予約待ちの状況。

 番組を見逃した人にはブラタモリ伏見再放送はまたとない機会となる。伏見の魅力をあらためて発見した人々による伏見詣は続きそうだ。

  • はてなブックマークに追加