天気予報

20

14

みん経トピックス

伏見で川魚文化再興の活動伏見の放置竹林整備を17年

京都競馬場で「関西ラーメンダービー」 全国の有名20店がエントリー

京都競馬場で「関西ラーメンダービー」 全国の有名20店がエントリー

地元伏見の「頑固麺」と「ラー麺陽はまた昇る」がコラボした「頑昇麺」

写真を拡大 地図を拡大

 京都競馬場(京都市伏見区葭島渡場島町)で10月7日~9日と10月14日・15日、「関西ラーメンダービー2017」が行われる。主催は京阪ホールディングスとJTB西日本。

関西ラーメンダービー2017のチラシ

 全国各地の有名ラーメン店が一堂に集結し、ラーメンの魅力を発信する同イベント。日本が世界に誇る食文化であるラーメンを通して「人々に笑顔と感動を提供すること」を理念とし、競馬ファン、ラーメンファンを含めた地域交流イベントとして京都競馬場の名物イベントとなることを目指している。

 秋の京都競馬のスタートに合わせ10月に開催しており、今回が4回目。同競馬場で行われる「京都大賞典(GII)」「秋華賞(GI)」の日程に合わせ、全国の有名ラーメン店が京都競馬場に集結し、店舗を含めた20店を出店する。

 主催するJTB西日本広報室の荒井寛子さんは「関西ラーメンダービーは、当イベントでしか食べることのできないコラボラーメンの「出走」。各地の人気店がこのイベントのためだけに作る一杯を楽しめるのが特徴」と話す。

 今回の見どころについて「第1レース(10月7日~9日)の注目は、京都競馬場のお膝元、地元伏見の人気店『頑固麺』と『ラー麺陽はまた昇る』の強力タッグで初参戦の『頑昇麺』」「第2レース(10月14日・15日)では、昨年第1レースで優勝した『JUNKSTORY』が兵庫県西宮市の人気店『贔だしや』とコラボしたラーメンを提供する」と解説する。

 開催時間は9時~17時15分(チケット販売は16時45分まで)。競馬場への入場料が200円必要(10月9日は入場無料)。ラーメンは1杯850円で、チケットを購入する必要がある。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング